2004/10/20

MT、XOOPSなどに最適?

Blogサイト構築の定番MT(Movable Type)、お手軽なポータルサービスとしてPHP使用のXOOPSNucleusなどが人気ですが、これらを利用できるサーバを探す時、pearlモジュールの追加、何よりMySQLなどデータベースの使用で、国産のホスティングはお値段が結構しますし、容量もMB単位でPostgressSQLなどは有料追加オプション、もしくは自分の想定するものよりも上のクラスのサービスだったりで、以外に選べるところが少ないと思います。

そんなところ、日本のGMOグループ傘下のウェブキーパーというところのヴァーチャル・プライベート・サーバ紹介の記事を見つけました。
同サービスでは、容量1GBでルート権限付のホスティングサービスが、月額$24.95(約2750円)から利用できるようです。

この金額で国内のメジャーなホスティングだと、容量50〜200MBクラスで、もちろんルート権限がありませんから、サーバのカスタマイズは事実上不可能な事を考えると、非常に魅力的です。

米国内には、この手のサービスでもっと安いところは沢山あるのですが、サポートが当たり前ですが英語なので躊躇してしまいます。でも、こちらのサービスは日本語サポート、また管理画面も日本語対応のよですので(実際には何処までかわかりませんが…)、Apacheの設定が自由に扱えるぐらいのスキルのある方なら、障害はきっと少ないでしょう。

私もちょっと注目してます。

旅行ネタは、最近ジャーニーマン・観るに移行しつつありますので、そちらをぜひご覧下さい。