2004/10/20

MT、XOOPSなどに最適?

Blogサイト構築の定番MT(Movable Type)、お手軽なポータルサービスとしてPHP使用のXOOPSNucleusなどが人気ですが、これらを利用できるサーバを探す時、pearlモジュールの追加、何よりMySQLなどデータベースの使用で、国産のホスティングはお値段が結構しますし、容量もMB単位でPostgressSQLなどは有料追加オプション、もしくは自分の想定するものよりも上のクラスのサービスだったりで、以外に選べるところが少ないと思います。

そんなところ、日本のGMOグループ傘下のウェブキーパーというところのヴァーチャル・プライベート・サーバ紹介の記事を見つけました。
同サービスでは、容量1GBでルート権限付のホスティングサービスが、月額$24.95(約2750円)から利用できるようです。

この金額で国内のメジャーなホスティングだと、容量50〜200MBクラスで、もちろんルート権限がありませんから、サーバのカスタマイズは事実上不可能な事を考えると、非常に魅力的です。

米国内には、この手のサービスでもっと安いところは沢山あるのですが、サポートが当たり前ですが英語なので躊躇してしまいます。でも、こちらのサービスは日本語サポート、また管理画面も日本語対応のよですので(実際には何処までかわかりませんが…)、Apacheの設定が自由に扱えるぐらいのスキルのある方なら、障害はきっと少ないでしょう。

私もちょっと注目してます。

旅行ネタは、最近ジャーニーマン・観るに移行しつつありますので、そちらをぜひご覧下さい。

2004/10/07

メルマガの無料RSS配信サービス

まだ、仕組みを把握していない状態なのですが、気になるニュースがありました。


ルート・コミュニケーションズは、メールマガジンをRSSに変換できるサービス「MART」の正式提供を10月5日より開始した。個人・商用問わず無料で利用できる。
MARTは、RSS変換用のメールアドレスへ送信したメールをRSS化して配信できるサービス。RSSフィード用のURLやバナーも自動で生成され、自分のWebサイトなどに設置できる。RSS化する際は本文のみ、指定文字数までの概要のみ、メールマガジン全文など範囲を指定可能で、RSS化されたメールマガジンはMARTのWebサイトで閲覧することもできる。

ーimpress internet watchより引用ー


これ、最近RSSリーダーを少しは使えるようになってきた私なんかは、興味津々です。
「RSSを読む」という行為の普及には、次期WindowsOSのLonghornに実装されるか、もしくはXP対応で出るのか疑問なIE7に搭載されるまで、まだ相当時間がかかると思いますが、SPAMのないメルマガ的な情報配信とするなら、受け取る側も安心感があり、良いかもしれません。

きっと、2年後には、巷にRSSの情報が色々な形で飛び交うのでしょうけれども、BlogなどのRSS情報と基本的には変わらなそうなので、受け取る側がBlogのヘッドラインや記事と見なすのか、メルマガと見なすのか、表現者のアイデアによるところが大きそうな感じです。海外の新聞などは、有料RSS配信とかを始めそうですね。

RSSでドコまで現在のアスキー・アート文化のメルマガを再現できるのかも気になるところですが、そうとなると、配信側は、今後ますます情報収集・供給能力、なによりも文章力が問われることになるような気がします。テキスト・コンテンツ勝負の時代(今もそうではあるのですが)になりそうです。


〜参考〜

2004/10/05

flickrはドコに?

一瞬「飛んじゃった?」と思いましたが、生きてました。

http://flickr.com/

URL中のwwwは飛んじゃったみたいですが。
もっとも、flickr blogですら、「www.flickr.com」のURLもの、多いようで…


ー追記ー
今、確認したら、戻ってました。OKですね。(23:00)

2004/10/04

ジャーニーマン「観る」ページをBlogger化

本家ジャーニーマンの「観る」というカテゴリーを、Bloggerの出力サービスを利用して、Blogger化しました。
本来、この項目は、ライブに情報を発信しなければならないページのはずでしたが、HTMLタグ打ちするとなると、どうしても構えてしまい、タイムリーに情報発信できずにいたのですが、Blogger仲間のみなさんのご協力をいただきながら、atom配信も含めて、無事Blogger化に成功しましたので、本日からページ変更となりました。

NewsFireで、新しい情報がピョンピョンとはねてますし、スポンサーさんからも殆ど毎日情報が入ります。独自取材と併せて、臆することなく配信できれば、と考えております。